興津第二埠頭に「ちきゅう」接岸

静岡市清水区の興津第2埠頭に海洋開発機構の「ちきゅう」が接岸
毎週水曜日に清水港に近づいてきて通船で人員交換していると聞きましたが
この水曜日は物資を積み込んでいるようです
興津第二埠頭に接岸できるんですね 喫水とか大丈夫みたいです
DSCN1982.JPG
でかいです
DSCN1983.JPG
画面からはみ出ちゃいます
DSCN1984.JPG
次から次へとトレーラーが入っていきます
DSCN1988.JPG
夜はいつものように煌々と輝く
今日は陸上電源かな

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.umigaeru.com/mt-tb.cgi/176

コメント(2)

清水港にいるんですか、今!!相変わらず、大きい船ですね。

夜間、掘削中のちきゅうを観測船から眺めたことがありますが、かなり存在感がありました。綺麗でしたけどね。

ちきゅうのホームページを見ると当分駿河湾にいるようですね

コメントする

このブログ記事について

このページは、うみガエルが2009年3月26日 00:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「小型舟艇で駿河湾フェリー航路を観測」です。

次のブログ記事は「ありがとうWBC日本代表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。